クラフトビールと移住ライフの情報を発信しています。

兵庫県三田市と神奈川県川崎市の比較「マイカー」編

比較検討 移住ライフ

川崎市在住時には車を保有していませんでした。レンタカー、タクシー、公共交通機関などを利用していたのですが、12年間、特に不便を感じることなく過ごすことが出来ました。三田市はそもそもが車社会であることと、娘の学校の送迎にどうしても車が必要だったため、約15年ぶりに車を購入しました。そこで気になるのが車にかかる維持費(ランニングコスト)です。三田市と川崎市を比べてみました。

スポンサーリンク

維持費(ランニングコスト)

車を持っているとかかる費用(維持費・ランニングコスト)には主に下記のようなものがあります。

①自動車税(種別割)、軽自動車税(種別割)
②自賠責保険(強制保険)、任意保険(自動車保険)の保険料
③定期点検、車検費用
④タイヤやオイルなどの消耗品費用
⑤ガソリン代
⑥駐車場代
⑦高速道路料金 など

上記①~④と⑦については、住む場所による差はないと思いますので、ここでは⑤⑥について記載したいと思います。

ガソリン価格の比較

2020/10/30時点のガソリン価格について調べました。「川崎市のGS」は川崎市在住時に利用していたガソリンスタンドです。「三田市のGS」は現在の最寄りのガソリンスタンドです。比較して驚いたのは、三田市のガソリン価格が異常に「高い」ということです。イメージ的に川崎市の方が高いと思っていましたが、実際は違いました。川崎市のGSより現金価格で、リッター当たり15円も高いです。近隣の市と比較しても高いです。運搬にコストがかかるのでしょうか。近場には自転車を利用して節約するにしても、限界がありますので何とかしてもらいたいです。

 レギュラー現金レギュラー会員
全国平均129.2125.7
神奈川県平均127.1
川崎市のGS124122
兵庫県平均130.2
三田市のGS139132

駐車場代の比較

続いて、駐車場代について調べました。まずは月極駐車場です。川崎市と三田市それぞれ前自宅と現自宅周辺の月極駐車場を数カ所ピックアップし、最安、最高、平均を調べました。

 最安最高平均
川崎市120001900015000
三田市6000110009150

続いて、時間貸しの駐車場(タイムズ)です。武蔵小杉駅と三田駅周辺のタイムズを3カ所ずつピックアップしました。

<川崎市(武蔵小杉駅周辺)>

 通常料金最大料金
・08:00-00:00 30分 300円
・00:00-08:00 60分 100円
当日1日最大料金2600円(24時迄)
<繰り返し適用>
・08:00-00:00 20分 220円
・00:00-08:00 60分 220円
駐車後24時間 最大料金2640円
<繰り返し適用>
・08:00-22:00 30分 220円
・22:00-08:00 60分 110円
駐車後24時間 最大料金1650円
<繰り返し適用>

<三田市(三田駅周辺)>

 通常料金最大料金
・08:30-18:30 60分 330円
・18:30-08:30 60分 110円
・最大料金770円(08:30-18:30)
・最大料金440円(18:30-08:30)
<繰り返し適用>
・08:00-00:00 30分 110円
・00:00-08:00 60分 110円
駐車後24時間 最大料金660円
<繰り返し適用>
・08:00-20:00 30分 110円
・20:00-08:00 60分 110円
駐車後24時間 最大料金660円
<繰り返し適用>

こちらはだいたい予想どおりでした。ただ、タイムズの最大料金が、武蔵小杉駅と三田駅周辺で4倍も違うのは驚愕です。

タイトルとURLをコピーしました